5年くらい前から、虫歯じゃないのにアイスクリームやゼリー、アイスコーヒーやジュースなどの冷たいものが歯にしみるように感じて困っていました。

歯医者さんに「歯がしみるんですよ~」と伝えても、「虫歯はないですよ~?」と返されて参っていたのですが、歯がしみる原因についてあれこれ調べているうちに、この症状はもしや知覚過敏なんじゃないかと疑うようになってきました。

で、いろいろ考えた結果、CMでもおなじみのシュミテクトを試してみることに。

シュミテクトを買ってみた

「シュミテクト」とひとくちにいっても、歯周病予防用やホワイトニング用など、いろんな種類がありましたが、私はさんざん、どのシュミテクトにするか迷った結果、コンプリートワンEXを使ってみることに決めました。

シュミテクトで知覚過敏対策

シュミテクトのコンプリートワンは、歯がシミるのを防ぐ働きのほかに、歯周病予防や歯を白くする、むし歯予防、口臭防止、口中クリーン、歯石沈着予防の7つの働きがあるようで。

いろんな働きがいっぺんに味わえる(?)みたいなので、シュミテクトデビューにはピッタリなんじゃないかと思った次第です。

ちなみに、歯にしみるのを防いでくれる理由は、成分の硝酸カリウムの働きによるものとのこと。

硝酸カリウムが、カリウムイオンになって、歯の神経の周りにバリアを作ってくれるので、知覚過敏の痛みが緩和するようです。

シュミテクトの味

中身は、ふつーの歯磨き粉っぽい感じ。

さっそく磨いてみましたが、これもまたふつーの歯磨き粉っぽい感じでした。

味(?)もそんなにマズくないし、清涼感もあります。

これなら長く使っていけそうです。

まだ使い始めたばかりなので「歯がしみるのがメッチャ軽くなった!」とかはないのですが、使っていないときと比べると、微妙にシミた時の痛みが和らいだ感じがします。

「シュミテクト使ってるから大丈夫!」っていうプラシーボ効果もあるかもしれませんが、なんとなく「歯と歯茎が守られている感じ」がします。

で、歯磨きしてから何時間もたつと、シュミテクト作用が切れるためか、また徐々に痛みが復活してくるような気がします。

……と、まずは数回使った時点での感想レポートでしたが、味(?)も悪くないので、引き続き1本使ってまた感想ブログを書いてみたいと思います!

知覚過敏、治るかな~?