車にアリが

先日、久しぶりに車に乗ったところ、ハンドルまわりに小さなアリがコチョコチョと動いているのを発見しました。

「うおおアリだ、気色悪い!」などと思いつつも、可憐な乙女でもあるワタクシ、プチリとつぶすのも躊躇してしまいどうしたものかと責めあぐねていたら、よくよく見るともう一匹、助手席側のダッシュボード付近でセコセコと歩き回っている個体もいるではありませんか。

なんてこった。

アリが……私の愛車の中で生活しておる。
我が車の中で、アリがコミュニティを作っておられる。
An ant is making a community in my car!!(震え声)

車の中に発生するアリについて色々調べてみたところ、車というものはきちんとドアを閉めていても、どこかしらスキマが開いているようでそこから進入してくる様子。忍者かよ。

車の中の食べかすなどを求めてやってくるそうです。
ぬう。この間、車の中でこっそり食べたクロワッサンがいけなかったのだろうか。それとも、こっそり買い食いしたイチゴ大福の粉が車内に散ってしまっていたのだろうか。思い当たる節が多すぎていけません。

いまのところ、アリは2匹のみの発見なのですが、巣とか作られていたらと思うと恐ろしくてシクシク泣いてしまいそうです。

さらに数匹見かけるようなことがあったら、アリの巣コロリでも置いてみよう……。
あと、車の中でおやつ食べるのを控えて、こまめに車内の掃除もしようと心に誓ったのでした。