近所をヨロヨロと散策していたら、赤く紅葉した植物が目に留まりました。

12月に紅葉

目をみはるような赤色に心を奪われました。赤色というのは、どうにも魔力じみた色合いですね。見る者をアグレッシブに魅了してきます。

紅葉の赤色が目に焼きついて、こころなしか世界全体が赤く染まり行くように感じました。

街行く人々の頬が真っ赤に見えました。
彼、彼女らの2つの眼球も、真っ赤に充血しているように見えました。
昼間の青い空も、不思議と赤色に見えてきました。

次第に、すべての物体が赤色にうつるようになりました。

白いプリウスも赤色に、ローソンの看板も赤色に、ファミリーマートも赤色に、
墨汁も赤色に、牛の模様も赤色に、郵便ポストも赤色に。

……郵便ポストは赤くていいんだと気づいたとき、ふと我に返りました。