こんばんは、目をいたわるブログ、管理人のみかんでっす。

普段、喫茶店に行ったときは、ろくにメニューも見ずに
「ホット」
とひとことで注文をするワタクシではありますが、このブログを書きはじめてからというもの、

「目にやさしい生活を送らねば」

という意識が沸いてきており、その成果(?)で、今日は喫茶店に行ったときに、
ローズベリーという飲み物を頼んでみることにしました。

ローズベリーメニュー

 

下から二番目のメニュー、ローズベリー。

私のお気に入りの喫茶店、ビリオン珈琲というところのメニューです。
ビリオン珈琲は、全国にいくつかあるチェーン店のようですが、いつ行っても店員さんの感じがよく、
お店の雰囲気も落ち着いていて大好きなのです。

さてさて、そんなこんなでローズベリー。
お値段、530円。

注文した理由は、メニューの中の説明に「ブルーベリー」の文字があったためです。

目にはブルーベリー

という、安直な考えからの発想です。ハハハ。

まぁ、メインはローズっぽいですし、ブルーベリーの要素はほとんどないのかもしれませんが、
ほんの1ミリでも0.1ミリでも、目に優しいことをしようかと。

ローズベリーのティーカップ

 

普段、ホットコーヒーばかりを飲んでいるので、こういったおしゃれなティーポットで提供されると、
ちょっと挙動不審になります。

だって、ティーポットの底で、火がボウボウ燃えてるし。

なにこれ、すごいなあ。

目をいたわる云々を抜きにしても、このおしゃれな感じがたまりません。

気になるお味のほうは、飲みやすい紅茶って感じでした(ぉぃ

いや、普段、フレーバーティーとかまったく飲まないので、うまく表現できないんです。

1杯目は普通にストレートで楽しんで、2杯目からは砂糖をジャバジャバ入れて味わいました。

ブルーベリーっぽい味は、ほとんどしなかったですが、きっと、隠し味だったのでしょう。

そんなこんなで、今日は、いつもの定番スタイルを崩して、目にアプローチをしてみたのでした。

明日もがんばろう。