最近、どうも体が重くて「風邪かな~?」と思いつつ体重計に乗ってみたら、見事に3キロばかり横に成長をしておりました(訳:太った)

思い返せば、夜中に「おなかがすいた」「おなかがすきすぎて、眠れぬ」と言ってはラーメンを食べたりしてました。そりゃ太るわなあ。反省。

冬の間は、コートやらセーターやらをブクブクに着込むので体重の増加に気づきにくかったのですが、春になって分厚いコートを脱ぐと、あら不思議。スカートが苦しいや!(爆)

そんなワケで、この2週間ほどで「みそ汁ダイエット」を始めました。みそ汁ダイエットとはなんぞ? というと、単純に「ラーメンなどの嗜好品が食べたくなったら、即座にみそ汁を飲んで食欲を抑えるダイエット方法でございます。

みそ汁ダイエット

みそ汁であれば、インスタントのものでも自分で作ったものでも何でもいいのですが、とにかくおなかがすいたら、おやつの代わりにみそ汁を飲む! 油断してスイーツに手が伸びそうになった時も即・みそ汁! 頑張った自分へのご褒美もみそ汁! 雨が降ってもヤリが降っても、とにかくみそ汁を飲みます。飲み散らかします。

ラーメンのかわりにみそ汁を飲んでいると、最初のひと口ふた口のうちは、胃袋が「ちがう、我が欲しているのはこれじゃない!ラーメンをもてい!」とか言うのですが、飲み進めていくうちにおなかが膨れてきて、からだもポカポカあったまってきて、最終的には「あぁ。ラーメン食べなくて良かった、みそ汁サイコー!」という心理状態になります。

この方法で、私は2週間で2キロ落とすことができました。運動やその他のダイエットはとくにしておらず、ご飯も普通に食べていました。単純に夜中のラーメンや3時のおやつをみそ汁に置き換えただけです。

もともと、お味噌が好きな性分なので、夜な夜な味噌づくしでも苦にならなかったのが幸い。みそ汁は一杯あたり30キロカロリーくらいですが、ラーメンだと軽く300カロリーくらいの恐るべき数値をたたき出してくるので、もし健康的に減量したい人でお味噌が好きな人は試してみてくださいな。

お料理が得意な人は、具沢山の野菜みそ汁とかにするとヘルシーでなおGOODだと思います。お試しあれ~。