食卓には欠かせない食材――

たくさんの卵

卵はスーパーやコンビニなどで購入する方がほとんどだと思いますが、
買ってきた卵の鮮度を保ったまま保存する方法をご存知でしょうか?

実は、卵はとがったほうを下にして冷蔵庫に入れておくと、
鮮度の低下を遅らせることができるのです!

当然のことですが、卵も呼吸をしています。

卵には「気室」と呼ばれる空気が入った部分があり、
そこを通して外の空気を取り入れて呼吸をしています。

この「気室」があるのが、卵の丸みがある部分です。

ですので、卵のとがったほうを下に向け、
丸いほう(呼吸をしているほう)は上へ向けて置いておけば、
卵はラクに呼吸をすることができます。

結果、鮮度を保ちやすくなるのです!

ちなみに、卵は購入時のパックのまま保存すればOK。

冷蔵庫のドア部分にある卵ポケットに入れておくと、
ドアの開閉時の振動で殻にヒビが入ってしまう可能性もあるので注意が必要です。