コップに入った水

 

頭痛、偏頭痛はつらいですよね。

日本の成人女性の約8人に1人は、

偏頭痛で悩んでいるのだそうです。

 

パソコンやスマホが普及した昨今、もはや頭痛は現代病といってもいいくらいになってきました。

そんな悩ましい頭痛ですが、できることなら事前に対策をして少しでも症状を軽くしたいですよね。

頭痛対策は、睡眠・食生活の見直し、ツボ押しなど、様々な手法がありますが、
実は「水分の摂取」も頭痛対策になるのです。

 

水分と頭痛には関係があった!

イスラム教にはラマダーンという断食の習慣があります。

ラマダーンの期間中は、日の出から日没までの間は、いっさいの食べ物、飲み物は口に出来ません。

そして、この時期は頭痛を訴える方も増えるとのこと。

飢餓や脱水症状が頭痛に関連することは以前から指摘されています。

脳の脱水状態は、脳幹という場所の機能低下を引き起こすため、頭痛が起こりやすくなると推定されています。

なるべく多めに水分を取って、いやな頭痛に備えましょう。

 

カフェインの適量摂取で偏頭痛対策を!

コーヒー

また、カフェインを多く含む飲み物には、脳の血管を収縮させる働きがあるので、特に偏頭痛に効果的とのことです。

もちろん、過剰摂取はNGですが、適量でしたら頭痛対策になります。

カフィエインを多く含む飲み物は、
コーヒー、紅茶、緑茶などです。

偏頭痛の方は、これらも上手に生活に取り入れていきましょう。