埼玉西武ライオンズ戦をネット中継で見る方法!無料あり

埼玉西武ライオンズ戦をネット中継で見る方法まとめ。

「地上波が入らず、テレビで埼玉西武ライオンズ戦が観られない」
「今日は、西武戦のテレビ中継がない」
「外出先でも、西武の試合展開を追いたい!」

など、埼玉西武ライオンズの野球中継を視聴したい方は参考にしてください。

野球観戦、挨拶

先に結論!
埼玉西武ライオンズ戦の野球中継を見るなら「DAZN」か「スカパー」がおすすめ

DAZN
スカパー
DAZN スカパー
視聴可能試合 交流戦・広島主催試合以外 全試合○
月額:3700円(税込)
年間プラン(一括払):30000円(月額2500円)
年間プラン(月々払い):36000円(月額3000円)
★DAZN BASEBALL:年間27,600円(税込)
★DMM×DAZNホーダイ:月額3,480円(税込)

デバイス
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • ゲーム機
  • テレビ
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ
特徴 ほぼ全ての西武戦が視聴可!
2デバイスで同時視聴可能
全試合視聴可能!
公式サイト >DAZN >スカパー!プロ野球セット

※当記事にはプロモーションが含まれます。ただし商品評価に広告提携の有無が影響することはありません。

埼玉西武ライオンズ戦の中継を完全無料で見る方法

まず最初は、西武戦の中継を無料で見る(聴く)方法をご紹介します。

埼玉西武ライオンズ戦/テレビ中継

埼玉西武ライオンズ戦/テレビ中継

埼玉西武ライオンズの試合中継は、下記の地上波(ローカル局)で観戦可能です。

  • テレビ埼玉のライオンズアワーヒットナイター
  • BS(BS12,BS朝日)……など

ライオンズの試合中継スケジュールは、球団公式サイトで確認可能です。

>埼玉西武ライオンズ 1軍放映スケジュールはこちら

埼玉西武ライオンズ戦/ラジオ中継

埼玉西武ライオンズ戦/ラジオ中継

埼玉西武ライオンズの試合中継は、ラジオでも聞けます。

  • JQQR文化放送 ライオンズナイター

ラジオ放送局の電波が入らない場合は、全国のラジオ放送が聴けるサービス「radiko」などの利用が必要です。

Rakuten パ・リーグSpecial for 楽天モバイル

Rakuten パ・リーグSpecial for 楽天モバイル

月額 無料
楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VII」限定
視聴できる試合
  • パ・リーグ主催の一軍公式戦
  • パ・リーグ主催の交流戦
  • パ・リーグ主催のクライマックスシリーズ
  • 一部のオープン戦
デバイス
  • スマホ
  • パソコン
  • テレビ
  • Chromecast
  • ゲーム機
特徴 パ・リーグ主催の1軍公式戦の無料視聴
楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VII」の契約が必須
公式サイト >Rakuten パ・リーグSpecial for 楽天モバイル

Rakuten パ・リーグSpecial for 楽天モバイルでは、

  1. 楽天モバイルを契約している
  2. 料金プランは「Rakuten UN-LIMIT VII」

上記2つの契約がセット条件で、パ・リーグ主催の1軍戦が無料視聴できます。

デメリットは、セ・パ交流戦のセ・リーグ主催試合は視聴できない点と、楽天モバイルが必須になる点。

視聴条件の達成ハードルが高い点はネックになりますが、無料でライオンズ戦が視聴可能なので、楽天モバイルで「Rakuten UN-LIMIT VII」を使っている人はチェックしてください。

埼玉西武ライオンズ戦の中継をフルイニング、しっかり見る方法

埼玉西武ライオンズ戦の中継を、プレイボールからヒーローインタビューまで、フルイニング全てバッチリ見たい場合は、ネット中継がおすすめです。

DAZN(ダゾーン)

埼玉西武ライオンズの試合をDAZNで観戦

DAZN(ダゾーン)

【公式】DAZN(ダゾーン)

料金プラン 月額:3700円(税込)
年間プラン(一括払い):30000円(月額2500円換算)
年間プラン(月々払い):36000円(月額3000円換算)
★DAZN BASEBALL:年間27,600円(税込)
★DMM×DAZNホーダイ:月額3,480円(税込)

無料期間 なし
視聴できる試合 交流戦:広島カープのホーム試合「以外」視聴可
デバイス
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • ゲーム機
  • テレビ
特徴
  • スカパー!より安い
  • ほぼ全ての西武戦が視聴可
  • 2デバイスで同時視聴可能

DAZN(ダゾーン)は、年間を通しほぼ全ての西武戦が見られるスポーツ中継ライブ配信サービス。

ファームの試合も、DAZNで放映しています。

埼玉西武ライオンズ2軍戦をDAZNで観戦

DAZNは値段が安く、お財布に優しいのがメリットです。ただし、交流戦シーズンの広島カープ主催の試合(マツダスタジアム開催)が配信されません。

カープが主催の交流戦は多くて年3回。「広島戦の視聴はあきらめてでも少しでも安く、西武戦が見たい」という場合はDAZN(ダゾーン)がコストパフォーマンス良くおすすめ。DMM×DAZNホーダイのプランか、DAZN BASEBALLのプランがオトクです。

さらに、DAZNは1つのアカウントにつき、2つのデバイスで同時接続可能。例えば……

  • 在宅中の家族はリビングのテレビで西武を応援
  • 自分は出先からスマホで西武の試合展開を確認

など、状況に応じた方法で野球中継を楽しめます。

【公式】DAZN(ダゾーン)

野球観戦、挨拶

セ・パ交流戦のカープ主催試合のみ視聴不可。パ・リーグ1軍戦は全試合中継!

DMM×DAZNホーダイとは

DMM×DAZNホーダイ

DAZNは、DMMとのセットプラン「DMM×DAZNホーダイ」があります。

DMM×DAZNホーダイならではの特徴は以下の通り。

  • DMMプレミアムサービスが使える(アニメやバラエティの見放題など)
  • サッカーなど、野球以外のスポーツも視聴可能
  • DMMで使えるポイントがもらえる(合計1650pt)

ふつうのDAZNは、シーズン途中で中断でき、課金を止めることができますが、トータルすると料金が高くなります。

DMM×DAZNホーダイは、オフシーズンに入った時点で解約し、球春到来の時期に再入会すれば、余計なお金を払わずに野球観戦が楽しめます。

【公式】DAZN(ダゾーン)

DAZN for docomoとは

DAZN for docomo

DAZNには「本家のDAZN(DAZN Standard)」と「DAZN for docomo」があります。DAZN for docomoで放映される野球中継は、DAZNとまったく同じ配信内容です。視聴料金も変わりません。

少し前までは、DAZN for docomoのほうがdアカウントを経由するぶんお値打ちでしたが、料金改定により本家DAZNもDAZN for docomoも、どちらも月額3700円になりました。

「本家のDAZN(DAZN Standard)」と「DAZN for docomo」の違いは、支払方法や契約の停止機能です。

DAZN DAZN for docomo
支払方法
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPal
  • DAZNプリペイドカード
  • DAZN年間視聴パス
  • アプリ内課金
  • モバイルキャリア決済
  • スマホ決済
  • ドコモ回線がある場合
    →キャリア決済
  • ドコモ回線がない場合
    →クレカ決済
一時契約停止機能 あり なし
月額 3700円(税込) 3700円(税込)

「docomo」と名前がつくので、ドコモの回線がないと視聴できないの?――と思われがちですが、実際はdアカウントがあれば誰でも申し込めます。(dアカウント発行は無料)

DAZN for docomoは、野球のシーズンオフに契約を一時停止できません。いっぽうDAZN本家であれば、シーズン終了時から翌年のオープン戦がはじまるまで休止し、課金を止めることが可能。

野球のオフシーズンに西武戦以外のスポーツを見る予定がない場合は、DAZN for docomoではなく「DAZN」を選んだほうがオトクに契約できおすすめです。

スカパー!プロ野球セット

スカパー!プロ野球セットスカパー!プロ野球セット

【公式】スカパー!プロ野球セット

月額 4,483円(税込)
無料期間 加入月無料
(体験期間中の解約はできない)
視聴できる試合 全試合視聴可能!
デバイス
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ
特徴
  • 12球団、すべての試合を放映
  • CS、日シリ、ファーム、キャンプも放映
  • フリーデバイスで3台同時視聴可

スカパー!プロ野球セットは、12球団全ての試合がフルイニング視聴可能。公式戦だけでなく、

  • オープン戦
  • クライマックスシリーズ
  • 日本シリーズの一部
  • 2軍の公式戦・ファーム
  • キャンプ

上記試合がまとめて見られます。

スカパー以外のネット中継だと、広島カープ主催試合などの一部試合に制限がかかり、全試合は視聴できません。

すべての野球中継が視聴可能なのは、スカパーのみ

スカパー!プロ野球セット1

多くの西武戦を逃さずチェックしたい人は、スカパー!を要チェックです。

野球観戦、嬉しい

パソコンやスマホから視聴可能!CS受信環境ならテレビ視聴もOK

【公式】スカパー!プロ野球セット

埼玉西武ライオンズ戦のネット中継、その他の視聴方法

ここからは、観戦可能な試合数は減りますが、お財布への負担も減る「一部有料」のライオンズ戦・野球中継視聴方法です。

楽天TVパ・リーグスペシャル

楽天TVパ・リーグスペシャル

月額 月額プラン会員 702円(税込)
年額プラン会員 5602円(税込)
無料期間 なし
視聴できる試合
  • パ・リーグ主催の一軍公式戦
  • パ・リーグ主催の交流戦
  • パ・リーグ主催のクライマックスシリーズ
  • 一部のオープン戦
デバイス
  • スマホ
  • パソコン
  • タブレット
  • テレビ
  • ゲーム機
特徴 パ・リーグ主催の1軍公式戦が視聴可
楽天会員限定で、一部の試合が無料
公式サイト >楽天TVパ・リーグスペシャル

楽天TVパ・リーグスペシャルは、パ・リーグ主催の1軍公式戦が、かなりお値打ちに視聴できる野球中継配信サービスです。

「楽天」と名前がつきますが、楽天戦だけでなく、ライオンズ戦も見られます。

セ・リーグ主催の交流戦や、セ・リーグ主催のCSは見られないため、交流戦シーズンが悩ましいですが、月額も安くお値打ちなので「全試合は見られずとも、ちょっとでもコスパよく西武戦が見たい」という人はチェック。

パ・リーグTV

パ・リーグTV

月額
  • 660円(税込)/1dayチケット
  • 1595円(税込)/月
  • 1045円(税込)/月 パ・リーグファンクラブ会員特別価格
無料期間 なし
視聴できる試合
  • パ・リーグ主催試合
  • パ・リーグ公式戦
  • 交流戦
  • パーソル クライマックス パ
  • オープン戦(パ・リーグ6球団の本拠地開催試合)
デバイス
  • スマホ
  • パソコン
  • タブレット
  • テレビ
特徴 パ・リーグ主催試合が視聴可
巨人・阪神主催の交流戦が視聴可
2軍公式戦・パ・リーグ6球団主催試合が視聴可
公式サイト >パ・リーグTV

「パ・リーグTV」は、その名の通り、パ・リーグの野球情報満載な動画配信サービスです。

セ・パ交流戦時の、ヤクルト・中日・横浜・広島が主催の試合は視聴できませんが、その他のライオンズ戦はすべて視聴可能。

パ・リーグ主催の2軍戦も放映されるため、ファームに応援している選手がいる場合の状況確認にも便利です。

その他、パ・リーグTVの特徴は以下。

  • 3試合同時視聴
  • 過去10年分のアーカイブ動画あり
  • 実況のオンオフ
  • 再生速度調整(倍速やスロー)

ネット中継に欲しい機能は一通り揃っているため、快適に西武戦を楽しめる環境が整っています。

ベースボールLIVE

ベースボールLIVE

月額 月額660円
無料期間 なし
キャンペーン 2024年2月ご利用まで【キャンペーン価格】月額550円
キャンペーン期間:2023年3月1日(水)から2024年2月29日(木)まで
視聴できる試合
  • パ・リーグ球団本拠地主催のオープン戦
  • パ・リーグ公式戦(全試合)
  • セ・パ交流戦(パ・リーグ主催試合のみ)
  • クライマックスシリーズ(パ・リーグ主催試合のみ)
デバイス
  • スマホ
  • パソコン
  • タブレット
特徴 パ・リーグ主催試合が視聴可
2024年2月までキャンペーン価格
公式サイト >ベースボールLIVE

ベースボールLIVEは、Yahoo!プレミアム会員であれば、お値打ちにパ・リーグ戦が視聴できる野球中継サービスでしたが、プレミアム会員の割引サービスが廃止され、利用方針が変更になる予定です。

プレミアムのサービス終了/2023年3月1日(水)以降に「ベースボールLIVE」をご利用いただくための申し込みの方法、支払い方法、料金および視聴方法については、決まり次第別途ご案内します。

引用:ベースボールLIVE、「Yahoo!プレミアム」会員特典での提供終了と視聴方法変更について

新たなベースボールLIVEは、2023年3月1日(水)から申し込めます。

視聴可能な試合は、パ・リーグの公式戦。交流戦は、パ・リーグ主催試合が視聴可能です。

イージースポーツ

イージースポーツで西武ライオンズ戦

月額 1,595円(税込)
コンテンツによっては無料
無料期間 コンテンツによっては無料
視聴できる試合 主催が巨人、広島、日本ハム戦「以外」の2軍戦
デバイス ブラウザで視聴
*推奨ブラウザ:Google Chrome、FireFox
特徴 ファーム・2軍戦を視聴可
公式サイト >イージースポーツ

イージースポーツ(旧:イレブンスポーツ)ではプロ野球ファームの試合をはじめ、フェニックスリーグやキャンプの配信を楽しめます。

ただし、主催が巨人・広島・日ハムのゲームは放映されません。

1軍ではなく、2軍に応援している選手がいる場合は、イージースポーツをチェックしましょう。

ニコニコプロ野球チャンネル

ニコニコプロ野球チャンネル

月額 無料
※回線混雑時の優先視聴は月500円
無料期間 基本無料
視聴できる試合 横浜DeNAベイスターズ戦の主催試合のみ
デバイス
  • スマホ
  • パソコン
  • タブレット
特徴 ベイスターズ主催試合を無料配信
公式サイト >ニコニコプロ野球チャンネル

ニコニコプロ野球チャンネルは、ニコニコ動画が配信する野球中継サービスです。

横浜DeNAベイスターズ主催試合限定の野球中継が無料視聴できます。

交流戦で、なおかつベイスターズが主催の試合の西武戦だけが無料で見られるため、念のため掲載します。

埼玉西武ライオンズ戦ネット中継一覧

料金 特徴 公式サイト
DAZN 3700円(税込)/月
年間プラン(一括払い):30000円(月額2500円換算)
★DAZN BASEBALL:年間27,600円(税込)
★DMM×DAZNホーダイ:月額3,480円(税込)

スカパー!より安い
ほぼ全ての西武戦が視聴可
>公式サイト
スカパー!プロ野球セット 4,483円(税込)
加入月無料
全試合視聴可能
CS、日シリ、ファーム、キャンプ放映
>公式サイト
Rakuten パ・リーグSpecial for 楽天モバイル 無料
※ 楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VII契約が必要
交流戦セ主催試合以外視聴可 >公式サイト
楽天TVパ・リーグスペシャル 月額702円(税込)
年額5602円(税込) 
交流戦セ主催試合以外視聴可 >公式サイト
パ・リーグTV 1595円(税込)
パ・リーグFC会員1045円
交流戦セ主催試合以外視聴可 >公式サイト
ベースボールLIVE 月額660円  交流戦セ主催試合以外視聴可 >公式サイト
イージースポーツ 1,595円(税込) ファーム・2軍戦を視聴可 >公式サイト
ニコニコプロ野球チャンネル 基本は無料 DeNA主催試合のみ視聴可 >公式サイト

 

埼玉西武ライオンズ戦の2軍戦中継を見る方法

埼玉西武ライオンズ戦の2軍戦、ファーム、ウエスタンリーグの試合は「DAZN」「スカパー!」「イージースポーツ」で視聴可能です。

※イージースポーツでは1軍戦の放映はありません。

埼玉西武ライオンズ戦のネット中継・よくある質問Q&A

埼玉西武ライオンズ戦のネット中継において、よくある質問をまとめます。

試合のハイライトだけでも、無料で見たい

埼玉西武ライオンズ戦のハイライトだけ無料で見たい場合は、youtubeなどの動画配信サービスをチェックしましょう。

日々の試合のハイライトは、パ・リーグTVがyoutubeチャンネル内で無料配信が見られます。


(パーソル パ・リーグTV公式)PacificLeagueTV

試合の要所要所、ヒーローインタビューを視聴する場合は、西武公式のyoutubeチャンネル内動画もおすすめです。


埼玉西武ライオンズ【公式】

西武戦のネット配信、有料配信にするメリットは?

埼玉西武ライオンズ戦の地上波観戦は、フジテレビ系列、もしくはアウェイ試合である場合がほとんど。

多くの試合を追いかけたい場合は、ネット配信の西武戦(スカパーやDAZNなど)がおすすめです。

埼玉西武ライオンズ戦・有料配信のメリット

  • 埼玉近郊以外でも、西武戦が視聴できる
  • 外出時、出先、球場現地でも見られる
  • 見逃し配信がある 試合の気になった箇所を巻き戻して確認できる
  • イニング間イベントも映る
  • 攻守交替になったときのベンチの様子も映る

【結論】埼玉西武ライオンズ戦の野球中継を見るなら、DAZNかスカパーがおすすめ

DAZN
スカパー
DAZN スカパー
視聴可能試合 交流戦・広島主催試合以外 全試合○
月額 月額:3700円(税込)
年間プラン(一括払):30000円(月額2500円)
年間プラン(月々払い):36000円(月額3000円)
★DAZN BASEBALL:年間27,600円(税込)
★DMM×DAZNホーダイ:月額3,480円(税込)

4,483円(税込)
加入月無料
デバイス
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • ゲーム機
  • テレビ
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ
特徴 ほぼ全ての西武戦が視聴可!
2デバイスで同時視聴可能
全試合視聴可能!
公式サイト >DAZN >スカパー!プロ野球セット

 

「DAZN」がおすすめできる人

DAZN

  • なるべく安い費用で、多くの埼玉西武ライオンズ戦を見たい人
  • 2つのデバイスから試合を同時視聴したい人

野球だけの割安プランあり
DAZN BASEBALLなら月額換算2,300円
【公式】DAZN(ダ・ゾーン)

映画、アニメ、ドラマもオトクに視聴するらこちら
月額3,480円(税込)
2月中に登録すると月額2,980円
【公式】DMM×DAZNホーダイ:

「スカパー!プロ野球セット」がおすすめできる人

スカパー!プロ野球セット

  • 全ての埼玉西武ライオンズ戦を、逃さず見たい人
  • キャンプ、ファームの中継も見たい人

【公式】スカパー!プロ野球セット