ちょっとした雑学

コンサートホールや劇場などの、広~い空間を持つ建物は天井も高く作られていることが多いです。

そんな高い天井にある電球を見ていると「いったいどうやって電球交換しているのだろう?」とギモンに思ったことはありませんか?

はしごを使って交換するにしても、あまりの高さでたいへんなことになりそうです。

果たして、ホールや劇場の電球はどうやって取り替えているのでしょうか?

ホールや劇場の高い天井にある電球は「上から」交換している!

一般的に電球の交換というと、脚立を使って下から取り替えることが多いのですが、コンサートホールや劇場、映画館などの高い位置にある電球は「上から」取り替えることができるようになっています。

大きな建物には天井裏が作られていることがほとんどで、電球も天井裏、つまりは上から取り替え作業ができる仕組み。言われてみると納得ですね^^;

または、ホールによっては照明をチェーンで降ろして、交換できる仕組みになっています。

高い天井にある電球は、このようにしてメンテナンス交換されていたのです!