ジーパンの前側に、小さなポケットがありますよね。

ジーンズ

このポケット、指が1本2本、入るか入らないか程度の大きさで、
いったい何の為についているんだろう……と謎に思う方もいらっしゃると思います。

お財布を入れるにしても小さすぎて入らないし、
スマホや携帯を入れるにもはみ出すし、
切符やメモなどは、取り出しづらい……

じゃあいったい、何に使うのでしょうか?

実はこの小さなポケット、
もともとは「懐中時計や小銭を入れるため」についていたのです!

☆ジーパン前部の小さなポケットは「ウォッチポケット」

ジーパンといえば、リーバイスやエドゥインが有名ですが、
大手メーカーの各社ではこのポケットのことをそれぞれ、

リーバイス……「ウォッチポケット」
エドウィン……「コインポケット」

と呼んでいます。

現代では懐中時計をもつ慣習がなくなってきたのですが、
昔はこのスペースに時計をしのばせていたのです。

前ポケットはジーパンの伝統でもある為、たとえ使い道がなくとも、
今現在もその風習はデザインとして生き続けているのです。