【アルミニウムの裏表】

アルミホイル――アルミ箔には、キラキラ輝いている面と、ザラザラして光沢のない面があります。

そこで、お料理時にいざ、アルミを使おうとしたとき、

「いったい、どっちの面を使えばいいのかな?」
「そもそも、アルミホイルの表ってどっち?」

と、疑問に思ったことはないでしょうか?

結論から言うと、アルミ箔に裏表はないんです。

キラキラした面も、ザラザラした面も、素材は同じアルミです。

製造過程でアルミ箔をローラーで薄くのばすときに、ローラーがあたった面がツルツルに仕上がります。

どちらの面でも大差はない為、基本的にはどちらを表にして使ってもOK。

「見た目を良くしたいな」というときはキラキラした面をオモテに、

食べ物を包んでオーブンなどに入れたい場合は、ザラザラした面を外側に、

と、お好みで使い分けるのが良さそうです。